2007年 08月 16日

地震で目が覚めた朝

結構長い揺れだった・・・

EOS-1D MarkⅢ,SIGMA 12-24mm F4.5-5.6

c0009042_5424985.jpg


EOS-1D MarkⅢ,TS-E45mmF2.8

c0009042_546417.jpg


一日一回、クリック応援お願いします

by sink_jpn | 2007-08-16 05:44 | ストリート・フォト | Comments(4)
Commented by birrrd at 2007-08-16 17:21 x
 こんにちは。そちら残暑厳しいのでしょう。こちらは昨日までで一段落でした。もう盆も過ぎということで、名実ともに秋に向かうものと期待しています。既にシギチは到着していて、月末にはタカ渡りですから。

 最近の作例を拝見しているとシグマ12ミリズームのものがありますね。今日のは太陽がもろに画面に入っていますが、強光線の影響はないのでしょうか?12-24は逆光性能が今一つということで、サードパーティーの超広角を物色(EFSは選択肢に入れていませんので)し続けていますが、やはり制限のないシグマの12-24かな~と思える作品でした。マーク3でケラレを織り込んで10ミリや11ミリからのズームを選ぶか、出来れば今秋、遅くとも来春にはと思っています。ちょくちょく12ミリを使った悪条件の撮影結果を見せてくださいね~(笑)。


 最近はトリの作品見ませんが、もうそろそろシーズン再開ですね!



 
Commented by sink_jpn at 2007-08-17 05:00
birrrdさん、どうもです。このレンズは元々はカナダの風景を撮るために購入したのですがその後はあまり出番が無い状態でした。しかしデジの方もいずれはフルサイズへ完全以降をしようと考えているので手元にのこしてあります。また逆光等には決して強くありませんがレンズを振って発生を抑える事も出来ます。
Commented by birrrd at 2007-08-18 00:07 x
 どうも。
 その逆光に弱いというところが引っかかっているのです。超広角は大体そうだということなら迷いもないのですが、他メーカーのレンズでは逆光に強いとのレポートも読んだりしていた(これはフルサイズではないのですが)ので。30D始め、APS-Cのカメラも併用し続けようと、今のところは考えているので、いわゆる「デジカメ仕様」でもいいかと逡巡しています。キヤノンのEFSマウントは、マーク3などとは組めもしないということなので、これは選択肢に入れずに検討しています。

 件のシグマはかなり発売時期が古くなっているみたいなので、迷っている間に設計変更とかがないかとの期待もあります(笑)。

Commented by sink_jpn at 2007-08-18 06:12
birrrdさん、逆光に弱いではなく決して強くないという程度です。ゴーストやフレアに見舞われるのは良くある事です。フルサイズやAPS-Hでは広角として他に選択肢がないという状況です。このレンズは結構豪勢な設計をしていますのでスペック的には低コスト版への設計変更等の恐れがありますよ(笑)なんせSLDを4枚し、グラスモールド非球面レンズ2枚、ハイブリッド非球面レンズを1枚使用さらに超音波モータ仕様。欠点はF値が暗めな事くらいでしょうか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 天の川を撮ってみる      いて座の星雲 >>